メニュー
  • トップページ
  • パーソナルトレーニング
  • シニア向け健康運動
  • ダンススクール
  • 最速ダイエット
  • 大人のバレエ教室
  • 新着情報&ダイエット成功法則
  • 会社概要
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー

ダイエット成功法則

憧れから学ぶ

人はなりたい自分をイメージしてそれに近づく努力をする生き物です。

そのなりたい自分というものは憧れから心の中に刷り込まれていきます。

そして、その憧れはどこから来るのか。

憧れは意外と身近なものだったりします。
答えは、


『目で見たもの』


見て何かを感じ、心に響き、感動し、憧れる。

憧れから行動に移すこと、そして、その感動を忘れないこと。何よりも高い意識を持って『継続すること』が何よりも難しいことです。
原点に戻ると『目で見ること』から全ては始まります。



そしてここからアラジンのお話へ。



私は先日、5歳の最愛の娘とママとパパで初めて3人で映画館へ行きました。
超幸せな唯一の時間。
パパは娘にデレデレです。

14:55~映画館開演・・・にも関わらず、イオンシネマに着いたのは14:50。

せっかく映画館に行くならCMから見たいよね。

14:55に入る為に猛ダッシュ。

をしつつも最愛の娘の為にちゃっかりポップコーンは買いに行きました。すごく人気の映画館で他の映画を見る為の入場の順番待ちに200人以上の人が・・・。

『他にも人気の映画があるんだ』

と思いつつも、ポップコーンを片手に入り口のお姉さんに急いでチケットを渡し、1~12シアターある一番客席のある1番シアターへ駆け込みました。


そこで目にした光景は・・・。

お客さんが誰一人としていなく、私たちだけ。





そしてすぐにハッと気づいたことは、入り口の前にいた200人以上に人たちはこのアラジンの順番待ちだったこと。

厚かましくも200人の前を割り込んでいたんですね。
こんな珍プレーは一生に数回はあるよね。


『みんな、ごめんなさいね・・・』


そして本題のアラジン。
もちろんストーリーもよかったし、アクションも最高でした。
現在のクオリティはすごく高く、5歳の娘にとっては、本当に魔人はいるんだと思えるくらい質が高い。

終わった後、最愛の娘が、
『魔法のじゅうたんってほんとにあるんだね。』
と言っていたほどに。


私はフィットネス業界でトレーナーをしているので、見る視点が少し皆さんとは違うかもしれないですが、ウィル・スミスのボディがすごいのが一番驚きました。

現在50歳ですが、未だにスーパーマッチョ。
刺激を受けたのが、ハリウッドスターとしての心構えが素晴らしいこと。仕事の内にトレーニングが入っているのは常識だということが、ウィル・スミスを見て伝わってきました。

こんなことでもトレーニングのモチベーションには繋がります。
常に見て刺激を受けること。
見て学ぶ。見て動く。

皆さんは今日一日の一番の刺激は何だったでしょうか?

目次へ戻る


© Fitness Studio SWAN